九州初上陸ツーリング 帰路編:大熊猫の独り言Ⅱ

九州初上陸ツーリング 帰路編

こんにちわ、大熊猫です。

大熊猫九州初上陸ツーリングレポも今日が最終になります。
う”~ん、、、、長いコトひっぱりましたww

毎日アクセスしてくださった方、
120116-2_20120720101930.jpg
ありがとうございまっす!!


さてさて、
22_20120717163335.jpg
大分ICよりエントリーし、別府でシルバーと別れ、、、、

26.jpg
無事に門司まで戻ってきました。
さすがに有料道路はまだしも、一般道の10号線はひたすら熱い・・・暑い・・・・いややっぱり熱い。

アクエリアスちゅ~にゅ~休憩してると・・・・
27.jpg
あ”、、シルバーや(笑)
120720-1.jpg
ぐははははっ、200キロ走ってきたのかww 大熊猫捕獲シールを差し上げましょう♪
120426-4_20120720103611.jpg

で、、、、鳥栖辺りで雨に遭遇したそうで、パッと見にはわからないが結構濡れ濡れのようである。

なんか今回シルバーは「ついてない」。
行きは京都で雨にあうし、大熊猫にメット落とされたし、メーター壊れるし、晩御飯のとき割り箸折れるし、帰りも鳥栖で雨にあうし・・・ww

大分は快晴だったのに山口に近づくにつれて天気がか~なり崩れてきてるのだ・・・・・しかも下関上空は真っ黒な雨雲がどろどろどろっ・・・・(=”=;)
大熊さん、やばいんぢゃね??

・・・・・・・でもここまで来たからには
120718-2.jpg

やっぱり「角島」に向かう!


んじゃ、私は先にいくで~!!!と再びシルバーにわかれを告げ出発。
下関ICでおり、2号線北上ののち、191号にでてあとはひたすら北上。
しばらく進んでいると前方は果てしなくどす黒い雨雲が広がっている・・・・・とおもったら見事に降り始めたのだ。
やばい、とりあえず急いであいふぉんを保護。
それでもまだ「晴れ大熊猫」を信じ進んでいたのだが「警報発令」の電光掲示板と目の前に広がる真っ黒な空をみてさすがに引き返すことに(TへT)う”----無念ぢゃ!
28_20120717164153.jpg
南下し始めるとちょっと雨脚がゆるくなり、げっ・・・下関に着くころにはほぼ止んでしまったWW
しかし、やはり北部の空は真っ黒で・・・・これも神のお告げかもしれへん。今回は諦めよう!

ということで、下関ICから素直に帰阪開始である。

さぁ、下関ICからエントリーした直後に・・・・・・・・
大雨!!!
もう帰るだけやしえっか~とカッパを着ていなかった熊が一匹。
5分も走ると案の定パンチュまでビチョビチョである。

ってか、半端なくすごいスコール的な雨で、周りがホワイトアウト状態。怖ぇ~怖ぇ~トラックのしぶき怖ぇ~!!!!
ここまでコテンパンにやられると笑ってまうわww

しかしちょいとひどすぎるので王司SAに一旦避難。
この時点でどうやらシルバーは美東SAにいるらしい。でも追っかけるにもまだ雨がすごいし、そのまま先に進んでもらう。

時間は3時。とりあえずのんびり先に進みましょう。日付が変わるまでには帰れるやろし。

ガソリン補充ポイントを考えながら、帰りは山陽自動車道を使います。

山陽道に入ってからは雨もやみ、ビチョビチョの服に風があたりひんや~りして気持ちい~ぃ。
宮島辺りの景色もすっごい綺麗でテンションあがってくるわ、服は乾いてくるわ、道は空いてるわ、、、、空は青空、雲も綺麗。

4時半に下松SA、西日を背に5時50分に小谷SA、、、、、予定通り暗くなる7時まえに吉備SA到着。
よっしゃ!予定通りや!!!

やっぱりおった、シルバー(笑)
倉敷=岡山が10キロほど渋滞してて、先の西宮=宝塚も30キロ渋滞ってでてたから、吉備辺りで休憩してるやろな~とおもっとってん。

ほな、晩御飯たべよ~ぜ♪とカレーで夕食。写真ないけどねww
(もう疲れてて写メなんて撮ること自体頭に浮かばないのである。)・・・食欲はあるのにね。

私はココまでくればあと200キロ、しかも大熊猫にはモロ地元やし距離はあっても気分的に楽勝やん♪
でもシルバーはあと700キロ(笑)
少しでも進もうぜ!!と三木SAへ移動。
29.jpg

残すとこ私はあと100キロ、シルバーは・・・・・・あと600キロ(爆)

渋滞すり抜けになるので、シルバーには自分のペースで先に行ってもらうことにして、
ここで三度目の別れを告げる。
120717-6.jpg
気・・・気をつけて・・・・帰るわ私・・・・・
↑もう人の心配どころではなく、自分の帰宅だけで精いっぱいの熊が一匹。あと600キロもないことをただただ嬉しく思うのであった。

駐車場に着いたのは23:03。渋滞にぶつかった割には順調やったかな。
しかしもうフッラフラで、一旦荷物を置きに巣穴による力もなく、、、、、、、とにかくバイクを置いて荷物持ってタクシーで巣穴に戻ったのであった。


今回の走行距離 : 1445.9キロ (往路:747.5/復路:698.4)
稼働時間 : 15日6時~16日23時 計41時間


ちなみに変態神シルバーは+900キロで約2400キロ&48時間だったはずである(-人ー)


今回は一泊二日やったから結局高速ばかりになってしまったが、大体の距離感、時間配分、給油のタイミングがつかめたので、今後この経験は役に立つだろうと思われる。


8月に阿蘇ツーリングを予定しているのだが、なんだか阿蘇は今月の雨でえらいことになっている(@-@;)
これは・・・・・・ちょっとアカンかもしらんなぁ~
もう一度夏休み企画を考え直さねばならぬようである。


もちろん角島はリベンジするで!!!!!!


↓4日間バーチャルツーリングで楽しめた人はクリック♪
111122-2_20111122150327.jpg
↓結局クイズの正解は「大分・唐揚げと鶏天」が正解!「角島」はハズレよクリック♪
11111.jpg
スポンサーサイト

コメント


( ̄(工) ̄)珈琲職人さん
水害から復活してるとええな~。
わたしはお盆にリベンジします!

8月

8月27日~31日まで私も九州行きます~

( ̄(工) ̄)変態神様
ほんま、お疲れ様でした。
お付き合いいだだき感謝感謝!
しか~し、リベンジするで~角島!!

大熊猫さま
おつかれさまでした。

kenさま
2日で2400Kmはマァマァ普通ですよ。3年前の秋に4日間で4790Kmを走破した"んな馬鹿な!"企画を実行しましたのでね。
でわでわ

>漆黒さん
車のほうがしんどいかも。
今回は半分ははじめての道やったし、連れもおったし、距離的には大丈夫やった。
ただ・・・・関西入ってからの西宮ー宝塚付近の30キロ渋滞の電光版を見たときにガクッときた・・・・

思いっきりクイズ外してました!

しかし、いくら大阪からとは言え、大分まで一泊二日は無謀じゃネ?
以前、車ですが長崎まで片道1000キロ自走した時、帰りに死ぬほど後悔したのを思い出しました

>K。さん
・・・・長いってば(=”=;)

長文

あいぽんから『イー!!』せずに結構打てる様になりました~♪
ってまだフリック全然のおっさん打ちですが。。。^^;

んで、全てにホント自分のペース&車両のキャパ・調子もですね♪
あとは慣れてるかと言っての過信も禁物ですよね。
目はサンカクにして絶妙な走りで走り抜けです~☆
とにかく警報出てる浜名湖帰りの名神で、某きいろ君がガンマ400でクソ遅かったので、こんなんと一緒に走れるかボケ!で捨てて行きました。>ww
いまだに恨まれてそう。いや、助かったと思ってるかな?ぬやわキロで走ってケツ出して全く視界0のトラック水飛沫の間をシャカ抜けして行くでしたからね。>ww
さすがに今の仕様でそれはチョット怖い。>ww
なので僕は一人で走る事が多い。誰も二度と僕企画のツーリング来ない事が多々。いや、邪魔だから誘ってないか。それは走りではなく人間性か。>苦笑
この手のネタは悪戯君だけが笑ってる姿が目に浮かぶ。>ww
とにかく昔から超イジメっ子~>ww

>茶色さん
うん、今回はアカンかった。
でも来月リベンジするで!!!!!!!

>K。さん
・・・・・長いっ!
まぁ自分のペースで走るのが一番。ってか自分のペースを知ることが一番!

>kenさん
距離はまぁええんやけど、高速の退屈さがなんとも・・・・
イエローと遭遇したり、大雨にあったり。。。ハプニングがあったほうが絵園かもね。

>K。さん
いままでで一番強烈な雨やったかも・・・
いや、厚木から帰った時のもすごかったけどあれは寒さもあったしな~
雨の威力は今回が一番やな。
角島、もちろんリベンジする。阿蘇は先延ばしになる可能性大。

結局は

角島は攻略出来なかったんですね。あ~残念。

で正解は「大分で唐揚げと鳥天」とは…行動がイエロー大帝と似てきたと思ったのは、
私だけではない筈(笑)。

とにかくお疲れ様でした~

酷いでしょー

>kenさん
ホントに捨てて行くんです。(笑)
メッチャ可愛い女性でも!?いや、それはちゃうとこに一緒に避難かも??(笑)
でも、僕の知る女性ライダーは雨で笑いながらケツ滑らせて遊びそう??
僕もハイドロをワザとさせて遊んでました??ぬやわキロぐらいで起きるんですよね~??
とにかくオトコは捨てて行きます??
無理したら危ないしね。
自分の判断&ペースで走らないとですしね。
でも、TMAXであんなペースはアタマオカシイですがね。
浜名湖からの帰還でしたが、仲間と二時間到着時間違いました??
死ななくて良かった。
まぁ、アレで死んでるならとっくに死んでるか。(笑)
あと、集中力も上がりますからまずコケないですね。
気合い入ってない時にコケたり捕獲されたりですもんねー(苦笑)

kさんには間違い無く置いてかれ組。

角島があろうが無かろうが的外れだったkenです

シルバーさんの変態ぶりは誰もマネできませんが大熊猫様もなかなか凄いですよ
車で二日間走り詰めで1400km超えも身震いしそうなのに雨まで降っていたらkenは三度は確実に死んでたに違いないです(>_<)

あー

角島大橋アカンかったんやー!!残念。無念。
で、ネタの様な雨の経験って大事ですね。かなりアクセルワークとか上手くなります。
たまに雨を走った事の無いとか砂地とか、μの引く路面を走った事の無いライダーが居ますね。
そう言う方には必ず言うのが自分で安全と思うまで待機しーやーです。
そして、僕はかなりアッサリその方捨てて先に行きます??(笑)
実際に捨てて行った事多々。まぁ、着いて来るの無理だしね??
僕はかなり雨ばかりで勝手に慣れちゃったがありますね。で、オフ車出身でもありますしね。
それにしてもなかなかハードです。特にシルバー氏が。(大熊猫さんもかなりですが??)
んで、九州はちょっと被害がですかね。何とかひと月何も無ければかもですよ。
行く事が一番の復興の手助けになる場合もありますからかね。
知り合いは行く気満々の方居ます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ookumaneko40.blog88.fc2.com/tb.php/929-43b56b8b

FC2Ad