酒と四国と熊と河童:大熊猫の独り言Ⅱ

酒と四国と熊と河童

こんにちわ、大熊猫です。

年とともに酒量が減って来ている大熊猫です。
焼酎にハマった時期もあるが、今好きなのは日本酒をゆっくり呑むこと♪

・・・・っていいながら先日金晩はがぶがぶ焼酎のんでたのはどこの熊なんだか・・・・・・

さて、今年のGWは四国に行ったので・・・・
西岡徳馬氏がこれを買ってきた↓
img10564390210.jpg
「ダバダ火振」栗焼酎
四万十特産の新鮮栗をふんだんに使った本格乙類焼酎で
まろやかな栗の香りと逃さないように、低温でゆっくり蒸留。
やわらかな旨みとほのかな甘味を感じる。

110510-1.jpg

んで、私は知らなかったのだがロゼがあるらしい。
☆河童が買ったのはコレ↓(なんだかいっぱい買って宅配便にしてたで~)
dabadaroze.jpg
「ダバダ・ロゼ」栗焼酎リキュール
女性も楽しめるもっとやさしい、もっと飲み易いお酒を。
そんな思いから5年の歳月をかけて生まれました。
栗焼酎と地元農家が無農薬で育てた紫芋、
そして源流の美味しい湧き水だけで造った、
ヘルシーでまろやかな味わい。
美しい彩りと香りは、体に優しい成分として注目を集めた紫芋の
アントシアニン(ポリフェノール類)によるもの。

110510-2.jpg

私もダバダを買おっかな~(°▽°)と思ったのだが、目についたのはコレ↓
bisyu008004.jpg
【酔鯨】 備前雄町 純米吟醸 720ml※特約店限定販売商品
山田錦の祖先にあたる岡山県産の備前雄町にこだわってつくった純米吟醸酒。
雄町は背丈が160センチ以上になり、倒れやすくて 病気に弱いために「幻の米」とも呼ばれているんですよ。
雄町から醸し出す味は「まろやか」「ふくよか」「幅のある」などと言われますが、酔鯨独特の元気な発酵により、ふくよかな雄町の味わいと同時に 酸味のきいた切れ味も併せもった味わい。


まだ呑んでないが。。。。。
110510-3.jpg
店の人も「すっごい美味しいですよ~!!」っていうてたのでとっても楽しみだ♪


四国ツーリング初日の晩に皆で呑んだのはYOUさんが買ってくれたコレ↓
bijorei2.jpg
「美丈夫 吟醸 麗」
『松山三井』を精米歩合55%まで磨き、手洗いによる限定吸水を徹底し、新高知酵母で丁寧に醸している。
フルーティーな上立ち香、淡麗ながらも膨らみがあり、後切れもよく、出来が良い酒である。

110510-4.jpg
確かにむっちゃすっきり飲みやすくであっという間に無くなっちゃいました。

☆河童が買ったもう一本はコレ↓
327896d88e49684b5e60a6c1aae2782b.jpg
「土佐文旦のお酒(浮き玉)」
高知酒造さんが地元高知の特産柑橘類の
「土佐文旦」と「日本酒」で醸しだしたお酒。
見た目も文旦みたいに愛らしいリキュール。
使用する文旦も「高知県土佐市産」100%。

110510-5.jpg
・・・・でもこれ飲み損ねたのよね~(T▽T;)残念。

強烈だったのは西岡徳馬氏が購入してきたコレ↓
10447861_1118131509_134small.jpg
「どぶろく なっそ」
津島町大平の棚田から、どぶろ「なっそ」は生まれた。田植えから稲刈りまで丹精込めて育てたお米を70%まで精白し、二段仕込みで製造。どぶろくのイメージを一新するすっきり辛口の美味しさ。
110510-6.jpg
私はちょっと口当たりが独特で・・・・舌を刺すような感じが苦手かな~(=▽=;)

110510-7.jpg
「大熊猫酒」
40数年ものなので、そろそろ飲まないと腐ってしまいますね・・・・・・(-人ー)まんまんちゃんまんまんちゃん


↓そのフタは開けるべからずクリック♪

↓それって「古酒(く~す~)」なんぢゃね?寝かしすぎクリック♪
にほんブログ村バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


酒飲みじゃないです。弱いよ。(笑)

>とうちゃん
酒のみなんやな~、意外だ。

☆ブラウンさん
最近、泡盛の味が、ちょっと判って来ましたよ。
泡盛も、どれだけ銘柄があるねん!って言うくらいに
種類が物凄いです。
やっぱり、あっさり系じゃなく、こってり系が好き
ですが。(笑)

>ブラウンさん
お酒はいろいろあるからね~。

>とうちゃん
栗焼酎は飲みやすいで。
タンタカタンは一時期水のように飲んでたけど…あれは焼酎ぢゃないなぁ(-"-;)匂いつきアルコールってかんじ(笑)
最近はお店の人オススメのお酒を飲みます(≧∇≦)

>ブラえもん
君が一番飲んでたぢゃん(笑)

>つばさん
酒盗美味しいね~( ̄∀ ̄)
私は…ワサビ漬けが好き(≧∇≦)

ダバダ大好き~

>とうちゃんさん

ダバダを含め、栗焼酎全部に言えるんですが、芋焼酎の独特の匂いが苦手な人は、
栗焼酎は丁度いいと思います。
逆に言えば、芋焼酎好きにはダバダは物足りないでしょうね。
個人的に一番好きな焼酎なので、是非飲んでもらいたいですが。

ダバダは、飲んだことないですわ。どんな味(臭い)なんだろ?
個人的には、焼酎は『臭い芋』が好きなんですよねぇ。だから、森伊蔵は、
あっさりし過ぎて、飲むだけ勿体ない。(笑)
一度、鍛高譚(たんたかたん)の紫蘇の焼酎を飲みましたけど、個人的には
ダメでしたね。「やっぱり、芋やな!」って、感じ。(^ ^;)

すみませんなぁ~

大熊猫さんや☆河童さんの期待に応えられず、大変申し訳無いです。

河童さんのお酒、美味そうなので飲んでみたいですなぁ

酒の肴に

同僚に高知土産で酒盗を頂きましたが、肴にぴったり。

>だいくさん
「つーりんぐ」!
私の周りってあまり酒豪おれへんねん。下戸だらけ~。

ツーリング?
酒豪宴会???

>youさん
・・・・意味がわからない・・・・(=_=;)制動?
大阪-神奈川はそんなに遠いわけではないが、6月からは「お高く」なっちゃう・・・

>K。さん
あした雨やな~。やっぱりな~(笑)
河童くるかな?きいてみよっと♪

>☆河童ちゃん
なんで「隠し」もってんねんっ!
これからの季節には炭酸割りよね~♪

>K。さん
ダバダ・・・”深山の小平地”の意で地域の随所に残る地名「駄場」と、四万十州の伝統鮎漁法「火振漁」に由来するらしいで。
文旦のシャーベットもおいしかってん♪

「認知」「判断」「動作」.....?話題が違うし、これ制動だわ。

大阪って以外と近いな、と感じた変態がいたとかいないとか...

いやいや、

>河童さん
僕はお酒分からない人間ですからモタイナイモタイナイ
でも、タイミング良かったら飲んでみたい
お気持ち感謝感激(ヒデキ感激は書いたらダメかなとカッコ内で)
ちなみに明日は大阪に不時着予定だったりします(でも、が)

隠し持ってたのが、お家にバレるジャマイカe-443
わかったよん。文旦酒は次のサミットまで開けずに置いておくから、
その時はK。さんもお越しやすe-291

ダバダ~

の語源は何かなってダバダって聞いてから思ってました。ウィキれば当たるのかな~?
とにかく文旦のお酒が一番飲めそうです(ザ!フルーツ好き)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ookumaneko40.blog88.fc2.com/tb.php/556-71f93a71

FC2Ad