キャンプ第一弾 『花の嵐』 in 奈良・東吉野村 <1>:大熊猫の独り言Ⅱ

キャンプ第一弾 『花の嵐』 in 奈良・東吉野村 <1>

こんにちわ、大熊猫です。

桜満開の週末でした。
35_20160404104105bce.jpg

土曜日から東吉野へ一泊キャンプに行ってきたのだ♪

『花の嵐』とは・・・なんだか昼メロのタイトルみたいだが(笑)、なかなかすごかったのだww
それはおぃおぃ・・・・・・・。

何回かお世話になってる『東吉野ふるさと村キャンプ場』は、やはた温泉が隣接されてて、炊事場もトイレも駐車場も近くて、ほかに人もいてないので貸切状態(笑)、とても使いやすいキャンプ場である。

1区画2000円で、ツーリングテントは1区画に2張りいけるので今回は5区画使わせてもらった。
※ちなみに温泉へは1回の料金で2回入れんねん。

針テラスに1時集合のところ、、、、、
せっかくなんで午前シュッパツして12時には現地について昼ごはんを食べたい私は現地集合にしてもらった。

前日の晩に鳥つくねだけパパッと練って冷凍し、あとは自分のお昼ご飯用にソーセージとパンを買い、カバンにキャンプ道具を詰めて早めに就寝した熊が一匹。

翌朝、心配してた天気は回復♪ 『晴れヂヂぃ』の威力に新ためて(-人ー)深謝~~

準備をして、「あさが来た」の最終回を観てからバイクを取りにいく。
1
防水バッグ2つとマット。(寝袋は今回デカいシュラフの運搬を荷物の少ない無いゴキRR氏に委託した)

「防水バッグ1号」には、テント、グランドシート、レジャー銀シート、着替え、コーヒーセットとパンをちょっと多めに(誰かお腹すいた人いてるかもしらんし・・・)。
「防水バッグ2号」には、やきとり君とスキレット、食材と調味料の入った保冷バッグ2つ。

今回はプレキャンプということで、GWソロキャンプでの荷物がどれだけになるかを試してみるという目的もあるダニ。
寝袋は羽毛のコンパクトなやつをもっていくので問題ないし、GWのときはこれにあと椅子を積むくらいでOK♪ 

2_20160404112951664.jpg
・・・・いけそうやな気がします(`▽´)ゝ

今は関西から西国へ帰ってしまった西岡徳馬氏の置き土産の
36_20160404115807a76.jpg
なんていうシロモノかわからんかったんで調べてみたら、“motownのストレッチマスクカバー”っていうらしいねん。
コレ使い出したらネットなんて使ってられへんくらいホールド力が安定してんねん。通常ならコレだけでOKやし、沢山荷物積むときはコレと網ネットの併用がええんやろな。寝袋やマットみたいな軽いものはネットで上につんだらええんやもんな~。

ってなことで、荷物も無事に詰めたのでひさしぶりに東吉野村まで。。。。題して『お花見ソロツーリング』スタートである。

特に急ぐわけでもないし、9時には準備ができたので大阪南部に向けてGO!!!!!!

まず、河南の道の駅にて・・・・ヨモギ餅(アンコなし)と猫餅っていう古代米のお餅と、水茄子とブロッコリーを購入。

309号を下って、下市経由で吉野へ・・・・・・ンで、川沿いをタラタラタラ~~~~
6_201604041321294a8.jpg
ここら辺はバイク乗り始めのころにしょっちゅう来てたとこなので懐かしい。あんなことやこんなことを思い出しながらセンチメンタルツーリングである。オオクマネコはまだ、48ダカラ~~wwww

5_20160404132107b51.jpg

宮滝越えて~~タラタラ~タラタラ~~
8_20160404132122f3d.jpg
久しぶりのニホンオオカミ~~~(>▽<:)////

ニホンオオカミまできたら東吉野村はもうすぐそこである。

10_20160404133024642.jpg
途中2回ほどローソンでちっこい醤油やマヨネーズなどを買い足ししながらふるさと村に到着♪
受付を済ませて、、、、、
11_20160404133228d4c.jpg
さぁ!テント張るでーーーーーーー!!!!!!

ワタシのテントはちょっとだけデカイので1区画お願いしてあるのだ。
取りあえず荷物おろして、シート敷いて、、、、、、、
テントを建てようとするのだが・・・・・・・・

160404-1.jpg
ぎょえぇぇぇぇぇぇ~~~~
この写メからでは想像できないであろうが、このあとシートもテントも飛ばされまくりでたいへんだったのだ。
いつもペグ打ちせーへんから持ってきてへんし、仕方ないから荷物全部とデカイ石(漬物石くらいの)をテントの中に入れる。
春の突風と戦いながらなんとかテントを張り終えたところにトドマロ親子が到着。
チビマロに余分のペグを貸してもらい、、、、
15_20160404134111e1e.jpg
はい、オオクマネコの巣穴完成♪
もうテントの設営は手馴れたもんだ( ̄▽ ̄)v GWの時はちゃんとペグもって行こうと思った熊が一匹。

兎に角風が止まない・・・・・

びょーーーーーん、びゅーーーーーーん・・・・とまさに春の嵐。
やきとり君の火も消えてまうねん・・・・・

とりあえず先にお風呂に入ってこよう( ̄ー ̄)!と久しぶりの「やはた温泉」へ入って一段落してからランチである。
なんとか炊事場の影にてやきとり君点火し、ソーセージとフォッカッチャを焼く。

車参加者も無事ナビに導かれて到着。
そのあとはブルルルルルル・・・・と針テラス組みが到着。
33_20160404154912d3d.jpg
各自テント設営する。

相変わらず風が止まず椅子も置いてたら倒れてしまうほどなのだ・・・・
夜になったらやむかな~と期待したものの、、、、やっぱり今回は春の嵐だったのだ。唯一よかったのは撒きがよく燃えたことくらいやろか・・・・
32-1_201604041557445f8.jpg
焚き火係りは今回この二人↑
管理事務所でマキを購入したのだが、撒き係がしば刈りにもでかけて沢山運び込んでた(笑)

ふるさと村の桜も結構綺麗に咲いてたし、
12_201604041602467ff.jpg
風さえなけれ絶好のキャンプ日和やったのに・・・・・・・風のばかぁ~~(T▽T;)


とりあえず今日はこのへんで・・・・・


↓何回やってもキャンプというのは色々と反省点が残るものである・・・・・と思う人はクリック♪
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
↓今回はさまざまな形のテントがズラッと並んで見ごたえがあったかも。テント展示会みたいクリック♪
11111.jpg
写メでは風の強さがみじんもかんじられへん・・・・・とおもった人は暴風を想像しながら拍手しといて~~
160122-2.jpg
スポンサーサイト

コメント


(`_´)ゞ山姥さん
またチビマロ連れてくわ〜
今回はしば刈りに精をだしてたで〜
あとは七輪小僧になっとった(≧∇≦)

(`_´)ゞtora さん
キャンプは毎回課題が残んねん。
とくにバイクキャンプは制限があるからな〜

ちびまろファンだが

強風の中での、ちびまろ焚き火技術、見たかった~(≧∀≦)

キャンプ!良いですねぇ~♪

まぁキャンプといえば自然が相手💦💦
雨、風、なども醍醐味といえば醍醐味ですから(^^;
続編に期待しております(^^)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ookumaneko40.blog88.fc2.com/tb.php/1937-fd4de02a

FC2Ad