神『鍋 』キャンプ featuring マサカリ小僧 (前半):大熊猫の独り言Ⅱ
FC2ブログ

神『鍋 』キャンプ featuring マサカリ小僧 (前半)

こんにちわ、大熊猫です。

やっとちょっとだけ写メの整理ができたので、まずは野良遊びネタから。
150703-8_20150925094410ca9.jpg

連休の後半、9/22(火)~23(水)でキャンプに行ってきたのだ。

場所は神鍋高原にある神鍋キャンプ場♪
近くの"湯の原キャンプ場"は数ヶ月先まで予約で埋まってるというのに、神鍋キャンプ場は・・・・・??
余裕で空き空き~ww

・・・・・ということで、空いているということは若干施設や手入れ状況に不安が募るのだが、連休のしかも秋口のキャンプの季節に空いてるキャンプ場なんて他にないやんな、ここできまりや!(笑) 神鍋行くぞ!神鍋!!!

いろんな人に声をかけてみたが今回は参加表明がほとんどなく、ヒマなのは大熊猫と小熊猫(レッサーパンダ)のジュンさん、そして運よく予定が空いてたトドマロ&チビマロの計4人。

◆強烈な晴れ男=ジュンさん

◆キャンプ装備=トドマロン&チビマロン

◆ご飯準備=大熊猫


150924-2.jpg

実はこの3匹、アウトドア三銃士なのである。
最近はダルタニアンのごとく若いチビマロんが育ってきて「四銃士」になりつつあるのだ!

今回私はジュンさんの車に便乗する"ラクチン"キャンプ。
荷物も一通り持っていけるので、ある程度の食材は前日に準備を済ませ、あさ9時前に迎えに来てもらった。

宝塚方面は渋滞が怖いので、道の駅いながわ経由で三田西から舞鶴道にエントリ~し、あとはそのまま北近畿なんちゃら道路を通り・・・・とりあえずピッツァ屋OISHI~NOを目指す。
10分差くらいで後から追いかけてきてるらしいトドマロ号とここで合流し、とっし~にご挨拶。
29_201509241650387ba.jpg
とっしーに立派な撒きを分けてもらい、斧も貸してもらい車に積み込む。
このときチビマロの目がキラキラしていたのは言うまでもない、焚き火小僧が撒きわり小僧に変身である。

キャンプ場はOISHI~NOからほんの2,3分上昇したところにある道の駅のすぐ近く。
サイトはフリーサイトと区画サイトがあって、区画サイトのほうにはテーブルと椅子が設置されてるということでそっちをお願いしていたのだが、受付のおっちゃん曰く
「今日はもうどこでも好きなとこつかってええよ~~」って(笑)

人数も関係なくて、テントとタープで値段が決まるシステムらしく、小さいテントだと¥1000ぽっきり♪
家族用の大きいテントが¥2000らしい。

駐車場からサイトへは車乗り入れできへんので、リヤカーや猫車が置いてあり、みんなで使うようになっている。
子供たちなんてリヤカー使うだけでチョーたのしいやんなぁ~ww
これはええシステムや(゜ー゜)

チビマロもよろこんでリヤカーを操縦してくれて、何度も往復して荷物をほとんど運んでくれた。

28_20150924170006745.jpg
独り一区画、食事処に一区画の計4区画を確保♪
荷物を降ろして・・・・・まずは、
22_20150924170125af4.jpg
本日の寝床を設営。
57_20150924170916cfd.jpg
私はメンドクサイのでペグ打ちせずにポーンとひろげるだけ。でも男性陣はさすがにピッチリ設営しとったなぁ~(゜ー゜;)えらいなぁ~
あとはタープ設置して・・・・・いつもの囲炉裏セットを準備していたその時!

キリンの苦悩を帯びた雄たけびがキャンプ場に響いた・・・・・
150924-3.jpg
気づいた瞬間、トドマロンの体のキリン模様は消え去り白馬のようになったのだった。(-人ー)まんまんちゃん、まんまんちゃん・・・・

ここで一句、

神鍋で 鍋を忘れて 神キャンプ by 大熊猫
150925-1.jpg


なんとかなるさ~~♪なんくるないさ~♪ちょっと深めのフライパンもあるでよ~♪

そんな父キリンのショックもお構いナシに、撒き割りにキリン夢中のチビマロ。
斧の取り扱いには充分注意しなさいと父キリンは丁寧に取り扱い方を教えてもらい、そのとおりに頑張る。
う~ん、、、、、、いつ見ても気持ちのいい親子や。

そうこうしてるときに、サメさんと山姥さんが陣中見舞いに沢山差し入れもって顔を出してくれた。
150924-4.jpg
まだテントも設営途中で、荷物もまだ解いてないときやったから、お茶の一杯も出さずに申し訳なかった(T▽T;)
サメさんは大阪に帰るため、山姥さんはまだ用事があるので一度戻ってから夜また来てくれるということで一旦お別れ~。

テント設営が終わり、タープも設置して・・・・・・ここでやっと昼休憩で、ソーセージ焼いて昼ごはん。

すると・・・・・
150924-5.jpg
夜に来るはずの山姥さんが「鍋」を買って持ってきてくれたのだ(@-@;)
えーーーーーーーーーーっ!!!!ありがとーーーーーー!!!!
山姥さんといいとっし~といい・・・いい人過ぎるでwwww人が良すぎる(T▽T;)・・・・・とおもった都会(所詮大阪やけど・・・・)の垢まみれな熊が一匹。

・・・・・・ということで、無事にトン汁をつくることが出来たわけである。(-人ー)山姥さんたちに足向けて寝られへんわww

で、山姥さんは再びぴゅーーーーーっと山姥村へ戻っていった・・・・・・北風小僧のカンタロウのような人や。


さぁ、あとは夜になって山姥さんの三度目の襲撃ととっしーの訪問を待てばいいのだ。
チビマロは撒きの準備もできて焚き火を始める。
私はボチボチ食材を取り出して準備を開始する。

しかしまぁ、何回やっても食材の準備ってうまくいけへんもんやねん。
今回は人数も少ないしラクかな~と思ったのだが、やっぱり段取りがうまいこといけへん。
・・・・次回こそは!!!!と毎回キャンプが終わると思うのだが・・・・やっぱ今回もおんなじや(笑)

長くなったからやっぱし前半後半にわけよかな。。。。イラスト描いてるとついついダラダラと長くなっちゃうんよな~
続きは明日の土曜にアップすることにしよう。


↓白いキリンを見てみたかった人はクリック♪
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
↓なかなか綺麗なキャンプ場ぢゃね???と思った人は是非!!!!キャンセル料取らなくって良心的なのよクリック♪
11111.jpg
ひまやったからツーリングがてら覗きに行けばよかった・・・・と思っちゃった人は拍手♪

スポンサーサイト



コメント


>ロンゲオヤジ
やり~!!座布団10枚まであと一息やWW

>ドングリさん
ちょっとだけ来てくれれば白いキリンがみれたのにWW

>ジュンさん
ヘルメット盗難事件に次ぐ新たな伝説の誕生やWW

上手い!!
オヤジは、座布団5枚や

白馬

先を急いでいたから、とっしーさんにステッカーもらって、すぐに退散したけど、白馬になったトドマロンを観に行けば良かったなぁ~(^_^;)

奇蹟の一句やなー
今後これ以上の俳句はでてこないでしょう(*^^*)

>山姥さん
やりっ♪座布団三枚ゲットン♪
金の斧、銀の斧、ピザ屋の斧・・・・・ww

神キャンプ‥(^。^) 座布団3枚!
マサカリ小僧に金の斧進呈!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ookumaneko40.blog88.fc2.com/tb.php/1795-6759a62f