山猫に男が出来ない理由:大熊猫の独り言Ⅱ

山猫に男が出来ない理由

こんにちわ、大熊猫です。


予定では魚飛渓で川水浴キャンプのはずだった先週末。
予定がキャンセルになるとなんだか気が抜けて・・・・・
130904-2.jpg

金曜の晩は、長堀橋のYAMAYAに寄ってベルギービールの"グラス"を購入(笑)
気分だけでもベルジアンってことで、
130909-10.jpg
ピータンと鴨肉のパストラミでサッカー観ながら家呑み♪をエンジョイした熊が一匹。


さて、せっかくの週末。雨も降ってへんし・・・・ボーっとしててもつまらないので
130909-1.jpg
大阪に一泊旅行くる? と聞いてみると、

130909-2.jpg
ということなので、山猫ちゃんがお泊りにくることになったのだ。

今回はジンリキで動きたいなぁ~とおもい、ぢゃ、ジンリキ子のパンクを直しとこか。
130909-9.jpg
サメ工房ならぬ大熊猫工房で修理。
・・・・・が、このジンリキ子・・・前の「ジンリキさん」はむっちゃかんたんやってんけど今回はなかなか苦戦し、やっと直して空気いれてたらチューブが脱腸のごとくはみ出てた様で
PANNNNNNNNN!!!!!!と破裂(笑)
久々に自分で自分を大笑いしても~たがなwwww

結局近所にDAHONのチャリ屋さんがあるのでそこに持っていきチューブ交換。
長いこと使ってなかったので調整もしてもらい、ついでにジンリッキーの調整もしてもらった♪

さて、2台のジンリキ。
山猫が3時に天満橋にくるので・・・・・足付きのいいジンリキ子に跨り、右手でジンリッキーを持ち、、、、、、一匹二台で天満橋に向かった器用な大熊猫。
お巡りさんに呼び止められることもなくなんとか天満橋に到着。
130909-8.jpg
スタバでしばし山猫待ち♪

さぁ、熊と猫の「ジンリキde大阪パトロール」である。

大阪城に行きたいというので天満橋からまず大阪城へ。大阪城公園を抜けて森ノ宮~玉造。
上町の赤い実コーヒーで豆を買い、空堀商店街をぐるりとしてから一旦巣穴に帰宅。

晩ご飯は串カツの「萬時」に決めてたので、ジュンさんも呼び出して3匹の晩餐♪
山猫は野菜を中心に串揚げをおねがいし、私一押しの「さといも串」も気に入ってくれたのでよかったよかった。
すっかり彼女とデートするときの男の気持ちであるww

お腹いっぱいになった後は東天満交差点のカラオケ屋へGO!
ジンリキだと移動がむっちゃ便利~~、もちろんジュンさんもチャリである。

3時間散々唄いまくって帰路に着いたのだが、ジュンさんと別れた後まだ余力があったので宗衛門町~ひっかけ橋へ夜のパトロール♪
130909-7.jpg
夜の宗衛門町は独特な雰囲気でちょっと怖いが、なんだか異国情緒たっぷりな不思議な世界である。
もう私らの知ってる時代のナンバじゃないなぁ~~(-_-;)。

雨もパラパラしてきたのでこの日はこれで終~了~。おつかれちゃん。


翌日の午前中は雨。
よくここまでダラダラできるもんだと言うくらい寝起きの悪い山猫に朝ご飯を食わせ、珈琲を入れるかいがいしい大きな熊猫。

午後から雨がやんだのでまたちょっとだけパトロールに出ることにして、
まずは・・・・
130909-6.jpg
意外な街中スポット「無料の足湯」なのだ。
温度はちょっとだけ高めである。

湯の後は・・・・・
130909-4.jpg
ジェラートでしょ(>▽<)//

谷町7丁目にあるイタリアンジェラート屋さんで。お値段は☝これで¥570もすんねん(@◇@;)!
けど、これは盛り合わせでミルク+ピスタチオ+ミルクでシングル3つ分の量やから・・・・納得。
※黄色いのはオマケのメロン味♪
このピスタチオがめちゃくちゃ旨いね~~ん(>▽<;)///
イタリア人はピスタチオがなぜか大好きらしくジェラート屋には必ずあるのだが、日本ではフルーツ系が人気やからあまり見かけへんねん。
ココのはホンマにイタリア本場のジェラートっぽかった。

これで、今回の一泊二日の大阪旅行はおしまいである。ジンリキ子を巣穴に戻し、山猫はバスにのって帰っていったのだった。

120125-1_20130909110807f4c.jpg
・・・・あんたさ~、きっと彼氏に私と同等かもしくは私以上のことを望むやろ。
男できても、「大熊ちゃんならこうしてくれるのに」とか「大熊ちゃんだったら。。」「大熊ちゃんなら・・・・」って絶対比べるやろww


130610-9_20130909111756ac9.jpg
・・・・・比べるぎゃ。

120125-1_20130909110807f4c.jpg
言うとくが、私以上に君の好きそうなことを何でもこなすオトコマエってなかなかおらんからな。

130610-9_20130909111756ac9.jpg
・・・・・ぎゃ(うん)、そう思う。

というわけで、山猫にとって「大熊猫を越える男探しの旅」は永遠につづくと思われる。



↓大阪の街はチャリパトロールがおもしろいクリック♪
111122-2_20111122150327.jpg
↓結局バイクには乗ってない。オイル交換するの忘れてたクリック♪
11111.jpg

スポンサーサイト

コメント


>カイヤさん
ちゃうちゃう、私は外見はマツコデラックスやけど・・・・・
中身もマツコデラックスな乙女やで♪

>バツさん
うん、自転車屋のおっちゃんみたいなこと出来んねん♪
すごいやろ♪
バツさんもする?ジンリキ大阪デート♪

分かります!分かります!
私の友達も山猫さん状態です(^^;;
多分は外装は女だけど原動機は男なのでしょう...大熊猫さんも(笑)??

おもてなし感満載の大阪デートや(笑)
そんな事より自転車漕ぎながら、もう一台を片手でけん引できるのか!?
大熊猫チャンすげ~
自転車屋のオッチャンみたい!

>どんぐりさん
ぐはははははっ

ゴモットモ

なんとまぁ説得力のある理論しょう(笑)
そりゃ大熊猫ちゃんと比べたらアカン(^_^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ookumaneko40.blog88.fc2.com/tb.php/1245-d1b98991

FC2Ad