大熊猫の独り言Ⅱ

きっびだーん、きびきびだーん

こんにちわ、オオクマネコです。

大熊さん、お腰につけた・・・・・

170314-1.jpg

これはな、、、、、
中国(地方)で仕入れてきた、
25_2017031317002191e.jpg
かの有名な「キビダンゴ」でござる。

コレを食っちゃうと・・・・オオクマネコの家来になるのである。

キビダンゴの国へ行かれる方へ。

キビダンゴは是非ともこの廣榮堂(こうえいどう)のものがオススメでござる。
廣榮堂の「調布」というお菓子もオススメでござる。

「むらすずめ」というお菓子は今は廣榮堂にもあるのだが、、、、、、『橘香堂』 (きっこうどう)のものを食していただきたい。

あとは、、、こしあん好きには。「大手まんじゅう」がオススメである。
わたしの場合、幼き頃からご縁があり大手まんじゅうで育ったのだが、おそらく「藤戸饅頭」のほうが古いはず。どっちもおんなしくらいおいしい。いや、いまは藤戸のほうが昔ながら感がつよいかな~。
昔は大手まんじゅうも竹の皮に包まれて売ってたんやけど。日持ちしなかったのよね~。硬くなったらトースターでちょっと焼いてお汁粉にしてたりもした。

・・・・ということで、オオクマネコ的オススメ菓子土産セレクションは、
170314-2-1.jpg
↑こうなる。
キビダンゴの国に観光で行くことはそんなにないと思うが・・・・・・ご参考にしていただければコレ幸い。

↓ココどこか分かる人は梅田つぅ。
1_2017031410331641e.jpg
阪急メンズ館のウラやねん。たぶん5,6年まえから取り壊しが決まっててテナントさんがどんどん出て行ってたんやけど、最後にカラアゲ定食が有名な食堂が残っててん。
揉めたんだかどうだかは知らんが残り1テンポになってから2年以上?3年以上かな~??ねばってたよなぁ~~

で、とうとうその定食屋もなくなり、あっという間に更地になった。

7_20170314110700d8b.jpg
またビルが建つんやろうけど、、、、、建つころに私はまだ梅田で働いてるのだろうか(=_=)びみょ~なとこやな。

大阪のお土産ってなんやろなぁ~。。。

大熊猫的には、堺のけしの実まんじゅうが間違いない旨さやとおもってんねん。
同じく堺の「かん袋」が旨いのだが、これは堺まで買いにいかなあかんからなぁ~。

気軽に買えて便利なのが五感の「ええもんちぃ」っていう黒豆マドレーヌ。
あとは。。。辻利の抹茶ラスクあたりが、会社とかで配りやすいかもね。
個人的には鶴屋吉信の「京観世」が好きである♪

新幹線乗るたびに行きも帰りもお土産を見て回るので、だいたいの商品は把握してる熊が一匹。

・・・・・・こうあらためて考えてみると、意外と大熊さんって和菓子好きかも?

170314-3.jpg

キンツバとか、ゴザソウロウとか、ドラ焼きとかでハイボール飲むの好きやし。あとな、、、、ギュウヒがすきやねん(>▽<;)/ ギュウヒってしってる???ギュウタぢゃないのよ~~ギュウヒww

求肥(ぎゅうひ)は和菓子の材料のひとつで、白玉粉または餅粉に砂糖や水飴を加えて練りあげたもの。
蒸したもち米を搗くことで粘りを出す餅に対し、求肥は粉にしたもち米に水と砂糖を足して火にかけて練ることで粘りを出す。餅は冷めると硬くなってしまうが、生地粉に対して大量の砂糖や水飴が使用されているため糖のもつ保水性により製造してから時間が経過しても柔らかく、食べる際の加熱調理が不要である。


酒かすをいっぱいもらってん。
甘酒にしたらええねんけど、ネットで検索してみたら、ケーキやクッキーにしたら旨いらしい。

何でも「検索」できて便利な世の中やけど、最近はちょっと怖くなるときもあるわ。
プレゼントの値段調べられたり、もちろん個人情報もそうやけど、、、、、、、なんかいきすぎかもな~

って言いながらも、美味しそうな酒かすチーズケーキと酒かすクッキーのレシピをプリントアウトして持って帰るオオクマネコなのであった。




↓今日は甘いもんの話ばっかりでおわってしまった。ちょっと糖分ほしくなった人はクリック♪
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
↓今日は小麦粉を買いに行こう。卵とバターとベーキングパウダーも買っちゃおう!やっぱしオーブン買ってよかったクリック♪
11111.jpg

酒かすってな、焼くとチーズっぽくなるからチーズ使わずにチーズ風ケーキができてしまうらしいで(>▽<;)//
うまくいったらご喝采!!

スポンサーサイト

FC2Ad