大熊猫の独り言Ⅱ
FC2ブログ

初関東進出ツーリング〝マッチ売りの少女編”

こんにちわ、大熊猫です。

長くつづいております「関東進出ツーリング」ネタも、今日が最終回。

さて、朝7時15分ごろ起き出した大熊猫と虎狩り~た。
虎狩り~たはスーツを着て出社の準備。
大熊猫は・・・・・どうしよう(=”=;)

そうです、外は・・・・
110310-2.jpg
ざー、ざー、ざー・・・・・

悩んでいても仕方がありません。
今日帰らねば明日からお仕事です。

カッパは持ってきていないので、とりあえず気休めに防水ぢゃないけどウインドブレーカーシャカシャカジャンバーを着て・・・後は濡れても仕方ない。
なんくるないさぁ~と沖縄気分で出発しましょかね。

厚木IC付近まで一緒にいき、
110310-3.jpg
と虎狩り~たにわかれを告げ、
最初のPAでしばらく様子みよっかなぁ~ととりあえずガソリン入れた後東名にエントリ~。
時間は・・・8時すぎたくらいやったかな?

一つ目のSAは中井。
・・・がしかし、そこに到達する前にすでにシャツもパンツも濡れてきた・・・・
もちろん気温は・・・・・低い・・・・・
寒いよ~冷たいよ~前が見えないよ~トラックが怖いよ~

これは・・・・一度止まったら寒さで死んでしまうかもしれへん!とおもい、行けるところまでいってやるっ!と中井PAを通り過ぎ先へ進む。

しばらくすると雨の音がバチバチと変わる。
みぞれか!?!?まさか!?!?
もうちょっと進むと・・・・・・雨が白くなってきた・・・・・
げっ・・・・これはもしかして「雪」ぢゃないのか!?!?
110310-4.jpg
あかん・・・・やっぱり死んでしまうかもしれへん・・・・と、とりあえず「足柄SA」に入る。
入ったもののどうしようもない。
とりあえず、心配してるだろう虎狩り~たに「まだいまんとこ無事」とメールを入れておく。

寒い寒い寒い、とにかく寒い・・・・
110311-4.jpg
気分はすっかり「マッチ売りの少女」です。

じっとしててもどうにもならない。雨もやむ気配がない。
どうせ寒いんなら少しでも先にすすんでやるっ!

と再び走り出すマッチ売りの熊が一匹・・・・・・

先に進むとさすがに雪は再び雨へと変わり、気温もちょっとだけマシになってきて・・・なんとか浜名湖SAへ到着。
ここで濡れ濡れジャケットはどうしようもないが、中のシャツをパジャマジャージに着替える。
雨もだいぶおさまって来ているので、ここでしばらくあったまっていくことにして蕎麦をすする。
110311-6.jpg
行きはきし麺、帰りはお蕎麦♪

乾いた服に着替えたのもアリ、お蕎麦であったまったのもあり、珈琲も飲んで・・・・・・
濡れたジャケットを再度着こみ出発です。

しかしもう雨はパラパラ程度になっており、断然走りやすくなってきた。
このままやと大丈夫そうやな♪とマッチ売りの熊はどこへやらww

牧之原まで戻ってくると外側のダウンジャケットもなんとなく乾いてきた(笑)

んで、ちょっと気が緩んだせいか「湾岸線」に乗り損ねた熊がいたりする・・・・・(=”=;)げっ
ちょうどデカイトラックの後ろだったので気付いた時には時すでに遅し・・・で名古屋に向かってしまう。

ま、えっか、通ったことない道やし。なんくるないさぁ~♪
というわけで、ちょっと遠回りをしつつ事故渋滞なんかにもはまりつつ亀山にたどり着く。
ココまでくればもう帰ったも同然。
また亀山、伊賀、針、高峰までは気温がぐっと低くなるが、もうジャケットは乾いてきたのでなんとか大丈夫。

天理から東生駒に行きましょう♪
「行ってきます」を言ったんやから「ただいま!」も言おうヂャマイカ(^-^)/

3時45分くらいに「夢工房」に到着。
110311-7.jpg
まぁ、自分のペースだったので悪天候の450キロにしてはまぁまぁの疲れ具合。

しかしここで気を抜いてはだめだめ、巣穴にたどり着くまでがツーリング。
再度気をひきしめなおし、駐車場にバイクを置き→ジンリキで最後の力をふりしぼり・・・7時前くらいに到着。
速攻で暖かいお風呂にはいりましたとさ♪

<総括>
初めての関東圏出撃、往復で約1000キロ弱の二泊三日ツーリング。
無事故無検挙に終わることができ、新しい出会いもあり、富士山の美しさにも感動し、普段は嫌いな高速走行も意外に楽しめたし・・・・・バンバンザイぢゃなかろうか。

宿泊場所を提供してくれたnaoさん、ありがとう。
3時間も待っててくれたYOUさん、ありがとう。


やっぱりツーリングはたのしいなぁ~と再認識した大熊猫でした。


↓ツーリングにカッパは必需品と身にしみてマッチ売りの少女クリック♪

↓さてお次はゴールデンウィーク企画開始でクリック♪
にほんブログ村バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト