大熊猫の独り言Ⅱ
FC2ブログ

一度はセパハン?

101220-3.jpg
こんにちわ、大熊猫です。

さて、大熊猫は「バイク」に乗れます♪
上手ではないけれど、人に迷惑かけない程度に乗れます。

以前「イタリアの漁師」のおっちゃんに
「下手ぢゃないけど、巧くもない」と太鼓判を押された熊が一匹。
ええやん、人に迷惑かけずに楽しく乗れれば♪

で、せっかく乗れるようになったのだから、バイクを降りるまでにやっておきたいことがいくつかあったりします。

そのひとつに「セパハン」があるわけだ。
セパレート型のハンドルっちゅーことやんな?そうやんな??

先週の土曜日、夢工房で西岡徳馬氏と遭遇し、KAWASAKI DAEGを見に行くというのでついて行った熊が一匹。

着いた先はBIKE HABORヤマト(花博店)・・・・あ、この間のガスミしたとこぢゃん。
どうやら西岡氏の次のターゲットはDAEGらしいのだ。
10ZR1200DAF_GRN.jpg

ここで KAWASAKI DAEGとHONDA CB1100 の跨り比べをする大きな熊猫。
やっぱり股とお尻にピタッと来るのは・・・・・DAEG。
CB1100は・・・・ちょっと違う。

次は、内環沿いにあるKAWASAKI のショールームへ行ってみる。
topimage3_20101220155230.jpg

ZX-10R
101218_1503_02.jpg
写真が暗いので・・・・↓
10ZX1000F_40ALIMDRF00D.jpg
基本的には自分の好みではないが、客観的にはカッコいいバイクだと思っている。

その横には、ZX-6R
101218_1503_01.jpg
こっちも写真が暗いので・・・・↓
10ZX600R_40ALIMDRF2CG.jpg

せっかくショールームにきたんやから跨らないわけにはいかないでしょ(笑)

ZX-10Rはやっぱりデカイ。足つきは・・・バレリーナである。
101220-4.jpg
・・・・片足着きは出来るが、安心して愉しく乗るためにはあと3CMは車高落ちてほしいかな~。
ポジションはちょっとしんどいww ハンドルが遠いんかな・・・・?

お次は、ZX-6R。
こっちはサイズ的に今の「Z750S」と同じ。ハンドルがセパハンなだけなのでシックリ♪
おーーーーーーーっ、これいいかも♪♪♪
・・・・・・って買えないですけどね(笑)

なんだか久しぶりにピピっときてしまった。
CBRよりこっちのほうが好きかも。なんやろな~、股の形がKAWASAKI化してんのかな~ww
Z1000もいいのだが、やっぱりタンク大きすぎでアタマでっかちでね~バランスがとれてへん(=”=;)

散々おぢちゃんにいろいろ説明してもらったのち、今度はBMWへ移動。
101218_1545_01.jpg
アナコンダが食いついて買いかけたハンサム。これは試乗車で180万にて売りだされているそうな。
※ただ・・・試乗やっていうて針テラスまで走って来る客もいるようなので・・・完璧な中古やん(=_=;)
101218_1545_02.jpg
西岡氏が買った(・・・何台目かわすれたが)K1300S(?)の試乗車も置いてあった。

ここでも数台跨り族させてもらったが・・・よかったのはコレ↓
08.jpg
F800GSっていうんかな??
・・・・・・・・・・・・・・・・でも4気筒派で貧乏な私が買うことはキット無い(-_-)。

・・・・・・・とまぁ、久しぶりにバイク跨りまくりをしたわけです。

ちなみに、私は廃車になるような事故をしない限り「乗換え」の予定はナシ。
思い出深い「Z750S」をドナドナすることはないと思われる。

増車もいいが、それは置き場所の問題もあるので大阪に住んでる限りは無理かな~。それに性格上「集中型」なので何台も持つのは気持ち的にも難しい。
ちなみに「男」も一点集中型(笑)

昔から「よく車を乗り換える男は女も乗り換える」という(⌒▽⌒)
まぁ、たしかに・・・・今までの経験上、車やパイクを大切にしてる人にあまり悪い人はおれへんなぁ~。
雑に扱ってる人は、女の扱いも雑なのは確かや。

何はともあれ、バイクや車の買い方、選び方、乗り方・・・・モロに性格出ますね~♪ 面白い、実に面白い♪

バイクが汚いと部屋も汚いのよね~(>▽<)/
Z750S1.jpg
さ、掃除掃除!!!


↓カウントダウンはあと1日半ぢゃーーーーーーん♪喜びクリック♪

↓Zをセパハンにしちゃえば?クリック♪
にほんブログ村バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト