大熊猫の独り言Ⅱ
FC2ブログ

大熊猫的振返り<映画編>2010

こんにちわ、大きな熊猫です。

昨日は水曜日で映画はレディースデー¥1000
「スペースバトルシップヤマト」でも見に行こうか・・・・
101209-1.jpg
と思ったのだが、イマイチ気乗りせず。
残念なことにキムタクの映画・ドラマはロンバケ以外で面白いと思ったことがないのだ(=▽=;)ははっ、残念だ、残念だ。
んじゃ、他の映画でも♪・・・と思ったが、あまり面白そうなのやってへんし~。
・・・・・おとなしく巣穴に戻った熊が一匹・・・・・・

で、師走なので一年をちょっと振り返ってみる。
101208-5.jpg
 <映画編>
2010年は・・・
「アバター」★★★☆☆から始まりました。
3Dのメガネがしんどくて集中できなかった。
101209-3.jpg

「パラノーマル・アクティビティー」★★☆☆☆
低予算100万円程度で作ったにも関わらずヒットしたというホラー系。
101209-4.jpg
第二弾ができているようだが、期待するほどぢゃなかったのよね~~。
ずーーーーとこの同じ画面やったし・・・・。

「ハート・ロッカー」★☆☆☆☆
アカデミー賞のアメリカ軍爆弾処理班を描いた戦争アクション+社会派ドラマ。
悪い映画ではないんやけど・・・・もう一度見たい!人に薦めたい!とはおもわへんかったなぁ~。

「シャーロック・ホームズ」★★★☆☆
ホームズがX-MENみたいやったからイメージとちょいとちがったが・・・・後半アクションはOK。
ワトソン君がええ男やった♪

「ソルト」★★★☆☆
女スパイモノ。続編があるぜ!という終わり方なので、スカッとはし~ひんかったかも・・・。
でもね、アンジェリーナ・ジョリー・・・・死ななさ過ぎ(=。=;)おまえはバイオニック・ジェミーかっ!
※まだお若い方に説明しよう
バイオニック・ジェミーとは・・・・、
元プロテニスプレイヤージェミー・ソマーズ。スカイダイビング中の事故により瀕死の重傷を負い、科学情報局(OSI)によりバイオニック移植手術を施し、両足、右腕、右耳をサイボーグ化されたアメリカ女性であるww


「ゾンビランド」★★★☆☆
いわゆるB級映画。キモカワで意外に楽しめた♪
101209-6.jpg
内容はもちろんB級ストーリーなのだが、展開の手法は面白かったのだ。キモカワゾンビなのでお子様も大丈夫かも♪クリスマスの夜にぜひご家族で(>▽<)/

見たのは上記の6本か?だいたいこんなもんやろ。
101208-6.jpg
今年はあまり「あ、これ絶対見たい!!」ってのは無かったも・・・・・。

感動したり、感銘を受ける映画が見たい・・・・・
もしくは、少なくとも「ダイ・ハード」や、「スピード」、「プリティー・ウーマン」、「天使にラブソングを」みたいな、見た後に「あ~、お金払った分愉しかった♪ザ・アメ~リカ!!」と感じたいもんである。

2011年は、若い時に見た映画を再度じっくり見直してみたいと思う今日この頃。
とりあえず・・・レッド・バトラーから始めてみましょうかね。



↓今日もバイクネタはなくっておぃおぃどうすんねんクリック♪

↓今週末は「Z」出撃よ!!!クリック♪
にほんブログ村バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト