大熊猫の独り言Ⅱ
FC2ブログ

大熊猫キャンプへ行く <前半>

100906-1.jpg
こんにちわ、今年二回目のキャンプから無事に帰還した大熊猫です。

今回のキャンプ場は、東吉野・ふるさと村キャンプ場。隣に「やはた温泉」もあり、キャンプが苦手な人には元校舎を使用している宿泊施設もあります。
39vhZaQDoJEolgYR7T03ks3CwibY01.jpg
温泉だけには何度か来たことがあるが、キャンプするのは初めて。

キャンプサイトは「A」と「B」があるようで・・・
私達はサイト「B」の7区画を貸切。

参加者は宿泊10名+ちびマロ(4才)、日帰り2名の計大人12名、子供1名である。

さて・・・・・
金曜の晩に帰宅後、バイクで数回にわたり買出しに走りひたすら食材の準備をする熊が一匹。
串に鶏肉刺し刺ししてると・・・・☆河童より「熱がでてダウン」という連絡が入る。
残念ながら川遊び+野良遊びはきついので参加を断念。

ということで、まず8時前に「ニコニコレンタカー」へ車を取りに行く。
100904_0822_01.jpg
今回はミニキャブパンをお願いしてある。なんやかんやで2日で6,000円弱。あとはガソリン代。
※車の維持費を考えると必要時にレンタルするのがお安いという大熊猫的考え。

8時半に淀屋橋で山奥から出てきた「山猫」を拾う。
100906-2.jpg
巣穴で荷物を積み込み・・・・・・・・・シートベルトして、CDセットして・・・・・・
出発!!!!!!!
ひたすら309号で南下です。
アクセルべた踏みでもパワーはない軽バン(笑)
スーパーやコーナンに寄り道しながら、2匹は大声で歌いまくり・・・・・頑張ります。

12時前までには到着したかったが、軽バンパワー不足と寄り道で、やっとこさ1時前にふるさと村へ到着!

キャンプ場管理室にいくと、もう◎◎さんと△△さんが来られてますよ~とのこと。
こういうときHN以外でいわれると「え”・・?だれ?」ってなる(笑)

とどまろ君とちびマロ、河合奈保子氏がもうとっくについてテント設営をしていた。
今回河合奈保子氏は愛車トランザルプが永眠となったため、とどまろ号に同乗しての参加である。
=_EUC-JP_B_RFNDXzExMjEuanBn_=.jpg
熊と猫も荷物を降ろし、テント設営を開始する。
=_EUC-JP_B_RFNDXzExMjguanBn_=.jpg
続々「Eさん」「とぅちゃん」「石黒犬氏」「にし君」・・・・と参加者が到着し始め、
w0plXbzEpo0L1iXx0503ks3CwibY01.jpg
泊り組唯一のバイク参加「西岡徳馬氏」と、日帰りバイク参加の「トッチー」、そして「ドカモン君」も到着。

DSC_1146.jpg
ちびマロ大喜びのハンモックもあり~の、
37JjcbzEpo0L1iXx0503ks3CwibY01.jpg
Eさん、石黒さんが持ってきてくれたタープやテーブル。
DSC_1149.jpg
とどまろ君が持ってきてくれたBBQコンロ。
皆車できてるだけに用具が充実しまくりですww

さ、、、、ダラダラに汗をかいた後は・・・・・
J0unNaQDoJEolgYR7T03ks3CwibY01.jpg
川へGOーーーーーーーー!!!!!!
河合奈保子氏が・・・・
DSC_1132.jpg
入水・・・・・・・
DSC_1135.jpg
あ”・・・・・ドザエモンや!!!♪ と、山猫とちびマロが河合奈保子氏のドザエモンを見つけたところで<後半>へつづく・・・・

↓河合奈保子氏が流れてきて大笑いクリック♪

↓ビキニのギャルがいなくて残念クリック♪
にほんブログ村バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト