大熊猫の独り言Ⅱ
FC2ブログ

ささやかな贅沢・くるくる大熊猫

100521-1.jpg
こんにちは、大熊猫です。

昨日は・・・いやいや、昨日[]仕事は定時に終わる。
・・・・こんな調子だと仕事がなくなってしまうかも・・・という不安に苛まれながらも、明るいうちに帰れることがミョ~にうれしい熊が一匹。
・・・・ついつい
「お一人様 くるくる」
をしてしまったわけで・・・・WW

お1人様くるくるにハマったのは、まだ勤務先が京都だった4年前くらいかな・・・??
会議があるたび大阪に戻るのは22~23時である。チョーお腹が空いている熊はJRのバスターミナルの上に「くるくるガンコ寿司」を発見。ココは中年女性労働者のお一人様も多く気楽に入れるのです♪
フロアーを走り回る店員さんはなぜか中国人のアルバイトばかりなのはなんでかなぁ~( ̄。 ̄)?と思いながら・・・だいたい二ヶ月に1回の割合でいまだに「お一人様くるくる」してるわけです(^-^)

場所柄、外人さんも多いのだ。昨日もドイツもしくはスイスか?と思われる外人4名様ごあんな~い♪
日本語は全くダメなようだが、お兄さんは座るなり
a5558d04fcac695e.jpg
「ワサビくださ~い!」と(笑)
おっ、お兄さん・・・なかなか日本ツウですなぁ・・・・(=▽=;)
(※写真はあくまでもイメージ画像です。)

f669a5b24cc050e0.jpg
「みてみて!!ジンジャーだわ!ジンジャー!!」と若いお姉さんが喜んでいる。 (※写真はあくまでもイメージ画像です。)
私の日本人ぢゃない友人たちも大好きなのだが、この生姜の甘酢漬けは外人さんには評判がいいようです(^-^)

年上のお姉さんは
88895927592f927e.jpg
「ミソ・スープく~ださ~い♪」と。 (※写真はあくまでもイメージ画像です。)
おっ、お姉さんもなかなか日本好きですな・・・・(-▽―;)

ここで困ったのがアルバイト板場のお兄ちゃん。
さっきの「WASABI=ワサビ♪」とわかったのだが・・・・・
どうやら赤だしには、魚とアサリの二種あるらしい。お兄ちゃんは「ミソ・スープ」という単語はわかったが、さてどっちのミソ・スープか聞かねばならぬ・・・・・。

「・・・・・・ふぃっ・・ふぃっしゅおあぁ~しぇる??」とバイト君が頑張った。
もちろんバイト君が何をいいたいのか・・・残念ながら「日本人の私」にはわかる(笑)
彼は「FICH OR SHELL?」と言いたかったのだろう。
100521-2.jpg
・・・シェル・・・貝殻になってまうやんけ・・・・と思いながら様子を見守る大熊猫。

「????・・・・・ミソ・スープ!!」お姉さんは注文を繰り返す。

「・・・・う“っ・・・・ふぃっしゅ おあぁ~しぇぇ~るぅ?」バイト君はもう一回頑張った。
100521-3.jpg 発音わるくなっとるがな、バイト君・・・・

「・・・?・・・・・ミソ・スープ 1つ、1つだけでいいの。」とお姉さんには通じない。
100521-4.jpg・・・他の店員は誰も助けにこないのか???

「・・・・・・・(T□T;)」バイト君はパニックに陥った。

・・・・まぁ、結局はベテラン店員のおばちゃんが英語版のメニューをみせて指差し確認。無事にお姉さんはフィッシュのミソ・スープが飲めたわけです。めでたしめでたし♪

そんな光景を楽しみながら、退屈することもなく気が付けば10皿食べて大満足♪

しかしまぁ~、中学・高校と英語を勉強している私達日本人ですが、6年も勉強してるというのに・・・・・・ね。
私は「発音コンプレックス」がすごいので、萎縮してしまいシドロモドロになりしゃべれない。かといってペーパーバックが読めるのかというと全く読めない(=_=;)映画も字幕は必要である。会話力も読解力ヒアリングも残念な結果に終わっている大きな熊猫。
ただ・・・履歴書上、日本語も英語も伊語もOKとなっているところが自分でも笑えるのよね~~~~~(≧▽≦)/日本の履歴書社会に感謝!

その後は本屋さんに寄り、一時間ほど徘徊。
読みたい本はたくさんあれど・・・最近本も高い(T0T;)のでね~~~。また古本屋にでも行きましょう。

↓外人コンプレックスな人はクリック♪

↓ゴルフも英語もできる石川遼や宮里藍がうらやましい人はクリック♪
にほんブログ村バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト