大熊猫の独り言Ⅱ
FC2ブログ

新規女性ライダー登場:予告編

100413 SHUTA
こんにちわ~~~っ、大熊猫です。

この間無駄使いして購入した↓コレ。
100408_0919~01
・・・・・なんだかビミョ~に増えてませんか???
100413_1058~01
さて・・・・あと一台足らないわけですが・・・・・何が足りないのでしょ~(゜▽゜)??
それよりなにより・・・仕事場のデスクとは思えないこの光景は問題ぢゃないのか(=_=;)???

さて、先日「高齢出産退社」間近の旧友モリキョーより突然のメールが・・・・・。
100413 morikyo
「大熊猫~、会社の部下でバイク乗ってる娘がおんねん。大熊猫のこと話したら『一緒に走りたい♪』って言うてんねん。どう?」と。
どう?・・・・と言われても社交的でない私はちょっと悩んでしまう・・・・ww

残念ながら現在はマスツーはしていない大熊猫。クラブがあったときなら「おいで~♪」といえるのだが・・・今は私自身がツーリングしてへんやん(=。=;)
困った困ったコマドリ姉妹である。

だいたい大熊猫は小さいことに細かいのだ(笑)・・・・というか、コレまでの経験上、やはり最低限度下記事項をクリアした人とじゃないと、私は楽しいマスツーとは感じないわけだ。

まず集合場所まで自力で来れること
※お迎え希望は論外である。せめて地図をみるなり、人に教えてもらうなりの前向き姿勢は、バイクでツーリングに参加するにあたり最低限必要ぢゃないかとおもうので。

少なくとも「波にのれるスピード」は出せること。
※以前最高60キロしか出せないお姉ちゃんを加えてしまい大変だったことがあるので・・・。

意思表示がきちんとできること。
※休憩したいとか、何が食べたいとか、トイレ行きたいとか・・・きちんと言えない人は、コッチがいちいち聞かねばならないのでメンドクサイ!

自分のバイクの取り回しはできること。
※駐車やUターンが人の手を借りないとできない人がたまにいる。できないのならできる場所探して停めるなり、Uターンするなりの判断したらええのに・・・・。

・・・・・・と、大熊猫は体はデカイが心はかなり小さいのである(笑)
過去の経験から基準に設定された「大熊猫4か条」である。こういうライダーさんたちとツーリングしたが楽しくなかった・・・ということだ。
そんな熊が初対面の女性と2人で走るのは・・・・大変やろ、むこうが。

そこで、夢工房で「釣り糸」をたらしてみた・・・・・・
100413 yellow
あ”っ、パンダーイエローが釣れたっ♪ 入れ食いだった・・・・ww

ありがたいことに企画・先導してくれるらしい。
彼女に集合場所を連絡したところ、大阪の子ではないので時間も早いしちょっと大変かな?と思ったのだが
「上司に場所を聞いておしえてもらったから大丈夫ですっ!時間もokですっ!」
と頼もしい返事。さすが、モリキョーの部下だけのことはある。
・・・・このパンダーイエローツーリングはまだちょっと先の話だが、あとはお天気を祈るだけである(-人ー)な~む~。

↓あ、また新キャラ登場。あれ?人間ぢゃん・・・・クリック♪

↓高齢初産って大変よね・・・・・怖いぜクリック♪
にほんブログ村バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト